お手軽にできる寝具改良

部屋が狭くベットなどが置けない人もいることでしょう。
ベットを置くとスペースが限られ狭くなってしまいます。
中には折り畳みベットなど置いている人もいますがほとんどが布団を引いていると思います。
しかし布団を引いて寝るとやはりそこが固いために寝苦しく腰が痛くなることが出てきます。
これでは満足な睡眠が得られせん。
そこでお手軽な寝具改良は、高反発マットレスを引くことですね。

値段もばらつきがありますが高いほどよい低反発なのが売っております。
これを敷布団の下にひくことで体にかかる体重が和らいで腰などが痛くなくなるので疲れなどが取れやすくなるのです。

今まで猫語血が悪くて寝れない人は、試してみるとよいかと思います。
高反発マットレスは折り畳みのタイプもあり普段は壁などにかけておいて場所を取らずに済みますので節約にもなります。
せめて良質な睡眠を取るためにも寝具を工夫して快適に寝て一日の疲れを取り元気いっぱいの朝を迎えるとよいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です